トップページ>和家具の久遠について>伝統技法のご紹介 5.塗装

伝統技法のご紹介 5.塗装

5.塗装

塗装は「久遠仕上げ」と「水屋仕上げ」の二種類があります。
どちらもオイルフィニッシュと呼ばれ、塗りと乾燥を数回行います。
基本的な工程は同じですが、最終的には全く異なる仕上がりとなります。

塗装1

まず、木地調整をします。

そして、無垢材を着色して、目止め(ワイピング)を行います。目止めとは木目を立体的にひきたたせるために塗料を無垢材になじませていく工程のことです。


次にようやく下塗りです。下塗りは数回行われます。

最後に本塗り、仕上げをしてようやく塗装が完了します。

久遠仕上げは職人の中でも代表・松永四郎にしかできない仕上げです。

塗装2

塗装3

<オイルフィッシュについて>

オイルフィニッシュは「塗り」と「乾燥」を十数回繰り返しながら丁寧に塗り重ねていきます。

この技法は木材の自然な風合いを損なわずに無垢材を保護する優れた塗装方法で、ヨーロッパでは古くから用いられてきました。時間が経つにつれオイルが木になじみ、使い込みほどに独特の深いツヤが出てきます。


一般に市販されている木製家具のほとんどには、ウレタン塗装が施されています。ウレタン塗装は表面に膜を作ることで水分や汚れから保護しています。
この塗装は無垢材が呼吸することを妨げ、結果として家具の寿命を短くしてしまいます。

塗装4

塗装5

久遠の家具はオイルが浸透して無垢材を保護するので、無垢材の自然な風合いをそのまま活かし、無垢材の呼吸を助けることにより、丈夫で長持ちする家具になっています

また、仕上げに使われるオイルは100%植物性の天然オイルを使用しています。このオイルは建物にもよく使われ、ホルムアルデヒドの発散やアレルギーをおこす心配がありませんのでご安心ください。


pagetop

■■お支払い方法について■■

■お支払い方法について
お支払いは、クレジット決済・代金引換・銀行振込がご利用頂けます。
現在、各商品ページにカートを構築中です。
カート機能及びクレジット決済をご希望の方は、
info@kuondream.com または 0120-608-509までお問い合わせください。
■送料について
全品送料無料です(離島を除く)
但し家具の開墾設置をご希望の場合は別途送料をお見積りさせていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください

■返品・交換について
当店は、受注生産により、ご注文承諾メールをお送りした時点で、受注確定となります。そのため、お客様のご都合による返品・交換・キャンセルは受け付けておりません。何卒ご了承ください。
万一発送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、返品を承ります。その際は、商品到着後7日以内にE-mailまたはTELにてご連絡下さい。
(お客様のご都合で発送先から移動したあとは誠に申し訳ございませんが、返品をお断りさせていただく場合がございます)
■お問い合せ先
お問い合せは、メール・電話・FAXにて承っております。
  • Mail:info@kuondream.com
  • TEL:0120-608-509(フリーダイヤル)
    054-628-2821
  • FAX:054-628-2844
  • 営業時間:9:00~18:30(年中無休)
和家具の販売サイト 久遠 TOP